MacBook冷却作戦

MacBook冷却作戦

初夏です。暑い日々が続きます。

Macを買ってから大して熱対策をしていなかったのですが、何やら最近ファンの悲鳴がひどいような気がするので超今更ですが冷却対策をしたいと思います。

条件としては

  • 持ち運びができる
  • 別電源を必要としない
  • あまり幅を取らない

と言うのが譲れない。

あんまりお金はかけたくないので、まず応急処置的に身近なものでできないか試してみる…。

以前見かけたこの記事を参考に10円玉冷却!(笑)

ノートPCの放熱に意外なものが効果あり?「10円玉ヒートシンク」に注目集まる

ネタになると言う理由だけで結構疑心暗鬼にやってみたけれど、これがなかなか…

ファンがザーザーなりまくっていたのが、数秒ほどでおさまった…!?

見た目はよろしくないけれど、これはすごい。。。

10円タワーに触れてみると、めちゃくちゃ熱い。

熱を吸い取りまくっているのがわかります。

銅はアルミよりも熱の吸収が高いそうで、そういや冷却装置みたいなものには大抵銅の何か(適当)が付いていたなあ…見た目ピカピカして綺麗だなとしか思っていませんでした、ごめんなさい。

しかし、家でやるにはいいけれど、これは持ち運びできない…

Macたたむ時にいちいちジャラジャラするのもなあ…

と言うわけで、テープで固定してみた。

テープの分、熱吸収下がるかな…

とりあえず、効果は落ちてはいそうだけど吸収放熱はしてくれてます。

撤収も楽チン♪ タワー崩れの心配もなし!

しかし、PCがテーブルにべったり接地しているのは、やはり良くないはず。

やはりスタンドか何か買ったほうがいいだろう…と探してみると、

折りたたみで持ち運びがしやすそうなものを発見。ボディもアルミで良さそう?

もうちょっとコンパクトなのないかな?

と、欲を出して探しているとこんなオシャンっぽいアイテムを発見!

軽くてコンパクトらしいし、デバイス選ばなそうなのでこちらに決定!

明日には届くらしい。

届いたらまた使い心地をレビューしたいと思います。

それまで、10円玉君たちに頑張ってもらいましょう。。。。

ふと思ったのが、

銅の方が放熱効果が高いのなら、なぜスタンドはアルミ製ばかりなのだろう?

もちろん持ち運びするのに銅製では重すぎるっていうのがあるんだろうけれど。

コスト?強度?おバカなのでそういうのしか思いつきません。。。( ;∀;)

 

その後の記事はこちら

Macbook冷却作戦その後

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ




macカテゴリの最新記事

https://emmblo.com/wp-admin/widgets.php