字形切替ツールの無効化[Photoshop]

字形切替ツールの無効化[Photoshop]



おそらくアプリアップデートをしたタイミングからだと思うのですが、なんだか会社PCのPhotoshopで、テキストを打つたびにこんなものが出てくるようになってしまいました。

…うざい…!!!!!

「おそらく」というのはPCの引越しをしたその後から出るようになってしまったからです。
しばらくの間は「またWindowsが余計なことをしているのか」とイライラしつつも時間がなかったのでそのままにしていたのですが、どうもPhotoshop触っている時にしか出ないな…?という事に気づき調べてみたら、Winのせいではなく、どうやらPhotoshopの「字形切替ツール」なるものの仕業だったようです。

引っ越してからついでにアプリのアップデートをしたので、そのタイミングで勝手にONにされていたようです。
疑ってごめんね、Winちゃん…

こんなふうに特殊文字(フォント絵文字)を使いたい時に重宝するのかなと思いますが、どんな仕事の人なら重宝するんですかね。アイコンに使いたいなら自分で作ったりSVGやFontAwesomeなんかの方が気に入るデザインができそうな気はします。
(しかし調べている中で「これ必要なの…?」という声の多いこと(笑。

公式の説明はこちら。

https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/using/glyph-panel.html

 

うーん、これは印刷系ならともかく、Webデザインでは需要がないような…。
SVGフォントも対応しているようなので、使いこなしたら便利なのかも?

というわけで、自分には常時ONにしている意味があまり無いようなので、早速OFFにしてしまいます。

1. ツールバーメニュー「編集」→「環境設定」→「テキスト」

2. 「テキストレイヤーの字形切り替えを有効にする」のチェックを外す

これでストレスとおさらばデース!
みなさんも快適なPhotoshopライフをお過ごしください!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ




Photoshopカテゴリの最新記事

https://emmblo.com/wp-admin/widgets.php